2014/04/05

オクラホマ州下院の反科学州法案HB1674-2013が時間切れ廃案

米国の進化論教育及び気象教育を守るNCSEによれば、オクラホマ州下院の反科学州法案HB1674-2013が州上院委員会通過期限を過ぎたため廃案になった。
Oklahoma's House Bill 1674 , which would, if enacted, have deprived administrators of the ability to prevent teachers from miseducating students about "scientific controversies," died in the Senate Education Committee on April 3, 2014, when a deadline for House bills to be passed by their Senate committees expired. HB 1674 previously passed the Oklahoma House of Representatives on a 70-6 vote on March 3, 2014.

As < a href="http://webserver1.lsb.state.ok.us/cf_pdf/2013-14%20INT/hB/HB1674%20INT.PDF">introduced in February 2013, HB 1674 specifically mentioned "biological evolution, the chemical origins of life, global warming, and human cloning" as subjects which "some teachers may be unsure" about how to teach. Later, in February 2014, Gus Blackwell (R-District 61), a sponsor of HB 1674 along with Sally Kern (R-District 81), Arthur Hulbert (R-District 14), and Josh Brecheen in the Senate (R-District 61), amended the bill to omit the specific details.

成立すれば、「科学的論争」について教師が生徒に誤った教育をするのを管理者が阻止できなくなるオクラホマ州下院のHB1674が、州下院提案法案の州上院委員会通過期限を過ぎたため、2014年4月3日に州上院教育委員会で廃案になった。HB1674がは2014年3月3日に70-6で州下院本会議を通過していた。

2013年2月に提案された時は、特に「生物進化や生命の化学起源や地球温暖化やヒトクローン」を「一部の教師が教え方について不確か」である単元として挙げられていた。2014年2月に提案者Gus Blackwell (共和党District 61)が、Sally Kern (共和党District 81),やArthur Hulbert (共和党District 14)や州上院のJosh Brecheen(共和党District 61)が、単元の例示を削除する修正を行っていた。

[Two down in Oklahoma (2014/04/04) on NCSE]
オクラホマ州下院には反科学州法案を審議する時間があったが、州上院は暇ではなかったようで、SB1765と同じく、Hb1764も放置して時間切れ廃案に。



現在、有効な反進化論州法および相当品は次の3個:



2014年の反進化論州法案で審議中あるいは放置中のものは2個:



2014年の反進化論州法案で廃案・先送り・提案断念・棚上げになったのは以下の4個:




2013年の反進化論州法案は廃案・先送り・提案断念・棚上げ:




2012年の反進化論州法案は廃案もしくは先送り:

2011年の反進化論州法案は廃案もしくは先送り:

2010年の反進化論州法案はすべて廃案:
2009年の反進化論州法案はすべて廃案:

2008年の反進化論州法案のうち以下が廃案:
posted by Kumicit at 2014/04/05 06:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | News | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。