2008/12/11

創造論者が使ってはいけない論(第14回) -- 大洪水前の地軸は垂直だった -- [まあまとも]

Answers in Genesisの創造論者が絶対に使ってはいけない論

「大洪水前の地軸は垂直だった」

この主張に根拠はない。季節変化はノアの洪水前の創世記第1章14節でも触れており、これは最初から地軸の傾きがあったことを強く示唆している。一部の創造論者は、垂直からでないにせよ、地軸の傾きの変化がノアの洪水を起こしたと考えている。しかし、さらに多くの証拠が必要であり、現時点では、この考えは憶測と見なすべきである。さらに、地軸が垂直である場合、極と赤道の気温差は現在よりも、はるかに大きなものになるとコンピュータモデルは示している。従って、現在の23.5°の傾きが理想的である。月は地軸を安定化するという重要な機能を持っており、月が地球に対して相対的にかなりの大きさを持っていることと、月の公転面が地球の公転面と非常に近いことは、デザインされた特徴である。



コメント



Answers in Genesisの言っていることは、まあまとも。「デザインされた特徴である」は、木星・土星による原始太陽系の掃除や、月による地球の自転の安定化などを以って、ファインチューニング論を展開するタイプの有神論者たちの平均的な主張。ただし、「デザインされた特徴」だけだと、「まさしく神は現状の太陽系を6000年前に創造した」から「初期値と自然法則をよーく熟慮して、現状の太陽系ができあがるようにした」というフロントローディングまで広く対応している。かなり弱い主張なので、まあ、それはそれで。


それはさておき、ジョークかマジかはわからないが、地軸について、こんな創造論な主張もある:
Butch Dallmann, Moorhead, Letter: All answers can be found in the Bible

すべての答えは聖書にある

Published Thursday, September 04, 2008 [Link]

Well, folks, here we go again.

やあ諸君。いくぜい!!

First they try to make us believe in the “big-bang” theory; then the “millions of years” theory; then the “we all came from monkeys” theory or even the “sea” theory.

まず、やつらは「ビッグバン」理論を信じさせようとしてる。それから「百万年」理論だ。さらに「我々は猿から進化した」理論や「海」理論だ。

Let’s get into the real solution as to what happened and read the Bible. Genesis will explain how it all was created.

聖書を読んで、何が起きたか本当の答えを出そう。
創世記はすべてがどうやって創られたか書いてある。

Now for the global warming story Al Gore and others are pushing on us; it’s time to read Genesis to Revelation in the Bible.

こんどは、Al Goreたちが押し付けてくる地球温暖化の話だ。さて、聖書の創世記からだ。

When God sent the rain on this Earth for 40 days and nights, all this water had to go someplace so the Earth would be dry again.

神は四十日四十夜地上に雨を降らせ、その水はすべてどこかへ行かないと、地上から水がひかない。

Remember, God is the Creator and controls the universe.

神は宇宙の創造主であり、制御者だ。

God tilted the Earth from its original position and caused all the excess water to rush to the poles, and there he instantly froze the water into the ice formations that exist today.

神は地球を元の位置から傾けて、水が極へ向かうようにした。そして神は一瞬にして水を凍らせて、いまの氷をつくったのさ。

Time is ticking down on God’s time clock. With all the nuclear bombs that are made and stored for the fast-emerging last battle, this Earth would burn up when these nuclear bombs are set off.

神の時計は刻まれてる。突如始まる最終戦争のため製造され蓄えられた全部の核爆弾が使われたら、この地球は燃え上がる。

We are not creating global warming God is tipping the Earth back to its original position on its axis and thus getting all this ice to get ready to move and extinguish the nuclear destructive fires man will create.

人間が地球を温暖化させてはいない。氷で、人間が創りだす核の破壊的火災を消火するために、神が地球の傾きを元へもどしているのだ。

Time is running out, folks. Jesus is coming soon. Do you know him as your personal Savior?

諸君、時は来た。イエスは再臨される。救い主イエスが。

[via Diatomaceous Earth via Pharyngula]

posted by Kumicit at 2008/12/11 21:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creationism | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック