2009/03/25

メモ 血液型性格判断についての世論調査

「信用する」「関係がある」など質問文による影響もあるかもしれないが、2007-8年では、「関係がある」が56%〜69%という結果が出ている。

[Yahoo!リサーチ「血液型本」に関する調査]

期間 2008年12月2日〜12月3日
インターネットウェブ定量調査により、20〜59歳の男女800名
自社調査専用パネルを対象に実施しました。
血液型ごとに200S均等割付、さらに血液型ごとに性年代を均等割付にて調査実施


全体 (800) 男性 (400) 女性 (400)
よく見たり・読んだりする 7.5% ( 60) 4.5% ( 18) 10.5% ( 42)
ときおり見たり・読んだりする 42.3% (338) 33.5% (134) 51.0% (204)
あまり見たり・読んだりしない 34.1% (273) 36.8% (147) 31.5% (126)
まったく見たり・読んだりしない 16.1% (129) 25.3% (101) 7.0% ( 28)


全体 よく    ときおり あまり まったく
(800) ( 60) (338) (273) (129)
非常に信用している 3.5% ( 28) 31.7% ( 19) 2.1% ( 7) 0.7% ( 2) 0.0% ( 0)
どちらかというと信用している 52.2% (418) 65.0% ( 39) 75.4% (255) 38.1% (104) 15.5% ( 20)
どちらかというと信用していない 34.0% (272) 3.3% ( 2) 21.0% ( 71) 55.7% (152) 36.4% ( 47)
まったく信用していない 10.3% ( 82) 0.0% ( 0) 1.5% ( 5) 5.5% ( 15) 48.1% ( 62)


[20代〜40代の7割「血液型と性格関係あると思う」アイシェア調査 (2008/06/05)]

アイシェアが、20代〜40代を中心とするネットユーザーに聞いた。

全体 男性     女性
(506) (282) (224)
大いに関係があると思う 12.5% ( 63) 11.3% ( 32) 13.8% ( 31)
多少は関係があると思う 56.5% (286) 51.4% (145) 62.9% (141)
関係はないと思う 31.0% (157) 37.2% (105) 23.2% ( 52)



異議を唱える人を沈黙させる



[山下玲子: 血液型性格判断はなぜすたれないのか, 日本社会心理学会第49回大会(2008)]

調査対象者:都内私立大学生261 名(男子91 名、女子169名、不明1 名:18〜35 歳、平均18.89 歳)調査方法:2007 年6 月に「血液型性格判断・血液型相性判断への意識調査」という題目で質問紙調査を行った。

...

科学的根拠がないとされながら、特定の血液型(全体から見ると少数派)の人が不快感を抱くような内容を持つ血液型性格判断は、娯楽の形で人々の間で話題にのぼることが多い。そして、娯楽であるがゆえに、悪く言われている人たち自身に「これを否定する人は場をしらけさせる人である」というイメージを持たせることで、それに対する異議を出すことを躊躇させていると考えられる。その結果、それに対する肯定的な意見のみが優勢であるという見かけ上の合意が形成される。このメカニズムによって、血液型性格判断は多くの人に支持され、肯定的に評価されているものであると多くの人が信じるようになり、異議を唱える人を沈黙させることで、さらに広まっていると考えられる。


自身が参加した血液型性格判断の話題を
面白い続けたいと思ったことがある人 134 名
不愉快だ・やめて欲しいと思ったことがある人 47 名 = 8 + 39
   話題を止めてもらうための意見を出した 8 名
積極的に意見を出すことはなかった 39 名 = 5+4+22+8
   血液型性格判断は当てはまっていると思うから 5 名
理論的な説明ができないから 4 名
場をしらけさせると思ったから 22 名
(その他) 8 名
(どちらもなし) 80 名



タブチくん


[血液型による野球指導法に半信半疑 -- 星野JAPANの田淵ヘッド兼打撃コーチが、独自の「血液型別指導法」を導入しているそう。野球の世界で「血液型別指導法」は効果あると思う?]
(実施期間:2007年8月13日〜2007年8月20日)

効果あり ... 38% 6741
効果なし ... 63% 11446



1986-7年では、関係がある〜75%



血液型と人の性格は関係ありそうだ(無作為抽出の首都圏15〜69歳の住民1102名)

そう思う 75.0%
そう思わない 18.4%
どちらともいえない 5.9%
わからない・無回答 0.6%

1986年NHK世論調査資料

あなたは、血液型と人の性格や相性と関係あると思いますか?
(無作為抽出の全国20歳以上の男女2320名)

関係あると思う 18%
多少関係あると思う 46%
関係ないと思う 21%
わからない 14%
無回答 1%

1987年毎日新聞「こころの時代」全国世論調査
[草野直樹:"血液型性格判断の虚実", かもがわ出版, 1995, p.12]





韓国では日本より「関係がある」が少なめ



[国民の48% 「血液型と性格関係ある」 (2007/12/30) on 韓国中央日報]

SBS(ソウル放送)ラジオは29日、世論調査機関であるリアルメーター(イ・テクス代表)に依頼し、血液型と性格の相関関係について調査した。... この調査は18日、全国の19歳以上の男女500人を対象に電話で調査された。


韓国全体 男性 女性 20代 30代 40代 50代
関係がある 48.2% 44.5% 51.7% 54.6% 53.4% 54.5% 35.7%
関係がない 33.4% 35.7% 35.7% 31.6% 31.6%






タグ:Blood type
posted by Kumicit at 2009/03/25 08:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | Others | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。