2009/05/03

フロリダ州上院の反進化論州法案SB2396が廃案

米国の進化論教育を守るNational Center for Science Educatio/a>によれば、2009年2月27日にフロリダ州上院に提案された反進化論州法案SB2396が廃案になった:
With the close of the regular legislative session in Florida on May 1, 2009, Senate Bill 2396 apparently died in committee. If enacted, the bill would have amended a section of Florida law to require "[a] thorough presentation and critical analysis of the scientific theory of evolution." The bill's sponsor, Stephen R. Wise (R-District 5), originally announced his intention to introduce a bill requiring "intelligent design" to be taught in Florida's public schools, telling the Jacksonville Times-Union (February 8, 2009), "If you're going to teach evolution, then you have to teach the other side so you can have critical thinking."

2009年5月1日に会期切れにより、2009年2月27日にフロリダ州上院に提案されたSB2396が委員会で廃案になった。これが成立していれば、フロリダ州法を修正し「進化の科学理論の徹底した提示と批判的分析」を義務付ける。この州法案を提案したDistrict-5選出の共和党Stephen R. Wise州上院議員は、フロリダ州の公立学校でインテリジェントデザインの教育を義務付ける意図があることを表明したことが2月初めに報道された。彼はJacksonville Times-Union(2009/02/08)に「進化論を教えるなら、批判的思考ができるように、反対の意見も教えるなければならない。」と述べている。

[Antievolution legislation in Florida ("009/02/27) on National Center for Science Education]
なお、SB2396での進化論への言及は、次の一節のみである。
(a) A thorough presentation and critical analysis of the scientific theory of evolution.




現在、有効な反進化論州法および相当品は次の2個:

2009年の審議中の反進化論州法案は3月31日現在で3個:
この他に州教育委員会レベルで1個:
さらに、非認証大学院を持つInstitute for Creation Researchを支援する州法案が1個:




2009年の反進化論州法案のうち以下が廃案:
posted by Kumicit at 2009/05/03 00:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | News | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック