2009/12/09

ホメオパシー薬品で自殺未遂か?

芸能人の自殺未遂らしい記事だが...
["Billy Joel: Alexa Ray is 'going to be fine' after suicide attempt" (2009/12/06) on NY Daily News]

The "despondent" daughter of Billy Joel and Christie Brinkley downed eight sleeping pills in an apparent suicide bid yesterday and was rushed to a Manhattan hospital, police sources said.

...

Fire Department officials said Alexa Ray told medics she was having trouble breathing after ingesting the unidentified pills.

Two law enforcement sources said the overdose was classified as a suicide attempt, though a person close to Alexa Ray said she only consumed a homeopathic antihistamine called Traumeel.

...

Billy JoelとChristie Brinkleyの"元気のない"娘が、昨日、自殺とみられる行為で睡眠薬8錠を服用後、Manhattan hospitalに担ぎ込まれたと、警察筋が述べた。

...

消防の担当者はAlexa Rayが「よくわからない錠剤を服用後に困窮困難になったと医者に話した」と述べた。

Alexa Rayに近しい人物が、彼女はホメオパシー抗ヒスタミン剤を服用しただけだと言ったが、司法関係者2名は薬物大量服用は自殺を試みだと述べた。
ホメオパシーの抗ヒスタミン剤による自殺未遂だという。

ゴシップ記事で自殺未遂状況はよくわからないのだが、薬剤はTraumeelというホメオパシー製品だという:
[Alexa Ray Joel called 911 herself after taking pills that can't hurt you [UPDATE] (2009/12/07) on Gossip - LA Times]


Hey, if it's "natural," it's safe, right? Whatevs.

"自然"だったら安全だってかい?ほんとか?

Turns out Alexa Ray Joel took a handful of the homeopathic anti-inflammatory Traumeel on Saturday, then freaked out and called 911 on her own, the New York Post reports.

According to the Post: "EMS workers soon received a message from the 911 dispatcher saying: 'Female caller. Took eight pills. Wants to die. Now feels funny. Wants to live,' sources said." One source categorized the episode as "a cry for help."

Traumeel contains a dozen herbs and minerals, including echinacea and St. John's wort. Alexa Ray, who had recently broken up with musician Jimmy Riot, canceled performances she had scheduled for this week in New York.

New York Postの報道によれば、Alexa Ray Joelが数個のホメオパシー抗炎症剤Traumeelを服用したあと、恍惚状態になり、それから自分で911(緊急連絡)に電話した。

New York Postによれば、「関係者によれば、救急担当者は911の割当担当から『女性からの連絡。錠剤を8個。死にたい。なんか変な気分』という連絡を受けた。ある関係者はこれを「救いを求める叫び」と分類した。

Traumeelは、エキナセアとオトギリソウを含む12個ほどのハーブと鉱物を含んでいる。Alexa Rayは最近ミュージシャンJimmy Riotと離婚し、ニューヨークで今週予定していたパフォーマンスをキャンセルした。

[Update, 1:23 a.m., Dec. 8, 2009: Heel USA, which makes Traumeel, has posted a statement on its website regarding this incident and the "safety profile" of its product. Also, a link to the product's specific ingredients has been added in the paragraph above.]

2009/12/08 01:23: Traumeel製造元のHeel USAはこの事件についての声明と製品の安全性プロフィールを自社webサイトに掲載した。製品の特定成分へのリンクが加えられた。

...

-- Christie D'Zurilla
これについて、ホメオパシー薬品の業界団体らしきthe American Association of Homeopathic Pharmacists (AAHP)が以下のように、"ありえない"という意味合いのプレスリリースを出した:
[Confusion Over Homeopathic Medicines in Alexa Ray Joel's Hospitalization (the American Association of Homeopathic Pharmacists (AAHP)) (2009/12/09)]

...

Breaking stories about Ms. Joel's hospitalization mentioned both sleeping pills and a homeopathic medicine, TraumeelR. Traumeel is indicated for muscular pain, joint pain, sports injuries and bruising. It was incorrectly reported that Traumeel is an antihistamine. Furthermore, during its long history and strong safety record, Traumeel has not been associated with overdoses or dangerous side effects.

Ms. Joelの入院記事は睡眠薬とホメオパシー薬品Traumeel(R)の両方に言及していた。Traumeelは、筋肉痛・関節痛・スポーツの怪我や打撲に関して記述される。記事では、Traumeelは抗ヒスタミン剤と誤って報道されていた。さらに、長きわたって安全であることは強く示されてきており、Traumeelには過剰摂取や副作用の問題はない。

Prescribed by hundreds of thousands of physicians throughout the world, homeopathy is one of the most widely practiced medical therapies worldwide. One of the major advantages to this system of medicine is its safety.

世界中の数十万の医者たちに使われており、ホメオパシーは世界中でも最も広く使われる医療である。その主たる長所のひとつは安全性である。
タダの水や砂糖玉だから害があるはずがなく、過去にもないとい言っている。"indicate"などの単語を使っているのは、「症状に効く」と書くと法規制を受けて、効果と安全性を示さないといけなくなるため。

このあたりは、注意深くやっていて、同様に、米国FDAなどから一撃を食らわないようにするため、AAHPはインフルエンザ予防に効かないと明言している。
[Position statement: Regarding Swine Flu H1N1 (The American Association of Homeopathic pharmacists)]

There is no homeopathic literature, nor clinical trial, which adequately support a homeopathic drug for use as PROPHYLAXIS (Prevention) for Swine Flu H1N1.

ホメオパシー薬品がブタインフルエンザH1N1の予防に使えることを適切に支持するホメオパシー文献や臨床実験は存在しない。

...

Accordingly, the AAHP makes clear its position that websites and marketers selling homeopathic medicines as OTC products for prophylaxis of infectious diseases, in general including Swine Flu H1N1, may be in violation of federal and state law.

したがって、AAHPはブタインフルエンザH1N1を含む感染症の予防のためのOTC製品としてホメオパシー薬品を販売するサイトや商店は、連邦法および州法に違反しているという明確な立場をとる。

...
一般に、ホメオパシーレメディを扱うWeb商店は「いかなる症状・病名を記載していても、それに対して効果があることを意味しない」といった注意書きを添えて、法規制を回避している。

で、話をもどして、製造元も同様の声明を出している。
[Heel USA’s response to the recent news about Billy Joel’s daughter and the medicine Traumeel (2009/12/07) ]

It is unclear what drugs were ingested by Alexa Ray Joel. Initially eight sleeping pills were mentioned by the police. Then a source close to the family mentioned Traumeel.

Traumeel has been used safely for 60 years in 50 countries. It is a homeopathic medicine made of very small doses of botanical and mineral natural ingredients for the temporary relief of muscular pain, joint pain, sports injuries and bruising.

Alexa Ray Joelがどんな薬を飲んだのか定かではない。最初は睡眠薬8錠だと警察筋が言及した。そして、家族に近しいソースからTraumellへの言及が出てきた。

Traumeelは安全に60年にわたり、50カ国で使われてきた。これは植物及び鉱物の天然成分をほんのちょびっとから作られたホメオパシー薬品で、筋肉痛・関節痛・スポーツの怪我と炎症の一時的なリリーフのためのものである。
成分はちょびっとであり、副作用などあるはずがないと示唆している。

成分を見ると...
[Traumeel tablets)]

Each 300 mg tablet contains:
Aconitum napellus 3X (Reduces pain after injury) 30 mg;
Arnica montana, radix 3X (Reduces swelling and bruising) 40 mg;
Belladonna 4X (Reduces swelling and pain) 75 mg;
Bellis perennis 2X (Treats bruises) 6 mg;
Calendula officinalis 2X (Stimulates healing process) 15 mg;
Chamomilla 3X (Soothing pain relief) 24 mg;
Echinacea 2X (Immune support) 6 mg;
Echinacea purpurea 2X (Stimulates healing process) 6 mg;
Hamamelis virginiana 2X (Relieves bruised soreness) 15 mg;
Hepar sulphuris calcareum 8X (Stimulates injury healing) 15 mg;
Hypericum perforatum 3X (Relieves pain) 8 mg;
Mercurius solubilis 8X (Reduces swelling) 15 mg;
Millefolium 3X (Treats minor bleeding) 15 mg;
Symphytum officinale 8X (Relieves joint pain) 24 mg.
Inactive ingredients: Lactose, Magnesium stearate.
Xとmgを考えると、一錠当たり150pg〜150μg程度の成分が含まれていることになる。1分子も残らないレメディというわけではないようだが。


posted by Kumicit at 2009/12/09 08:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | Quackery | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック