2010/03/08

チーフサイエンティストが創造論者なイスラエル教育省の対応

HAARETZ.COM( via NCSE)によれば、イスラエル教育省のチーフサイエンティストであるDr. Gavriel Avitalが反進化論と温暖化否定論をぶちあげて問題視されている

==>イスラエル教育省チーフサイエンティストは創造論者 (2010/02/23)

HARRETS.COM( via NCSE)によれば、思い切り批判にさらされたイスラエル教育省が、あまりうまくない言い訳でやりすごそうとした。
On Wednesday, the Education Ministry released a letter that Avital wrote to Sa'ar and to ministry director general Shimshon Shoshani stating that he plans on following Sa'ar's policy.

"Following statements that were published which related to quotes from statements that I made before I assumed by position, and following my conversations with the two of you, I wish to make it clear that the ministry's policy as presented by the education minister at the Knesset is acceptable to me without reservation and I will act accordingly in the context of my position as chief scientist of the Education Ministry," he wrote.

水曜日に教育省は、Sa'ar教育相の政策に従うつもりだと記した、AvitalチーフサイエンティストからSa'ar教育相およびShimshon Shoshani長官に宛てた書簡を公開した。

「私が現職に指名される前に出した声明からの引用に関して出された声明および、貴職との会話に続き、私は教育相がKnessetで提示した教育省の政策が、いかなる留保もなく私にも適用され、私は教育省チーフサイエンティストとしての立場に従って行動することを明確にしていおきたい。」

Despite the letter's claim, some of Avital's controversial remarks were made after he assumed his current post. Among them was his statement: "If they explicitly write in textbooks that man is descended from apes, I would like students to look for other opinions and deal with them. There are many people who don't think the theory of evolution is correct."

Avital also said: "If they continue to write in textbooks that the earth is getting warmer because of carbon dioxide emissions, I will insist that that is not the case."

書簡の主張に反して、論争を招いたAvitalの発言の幾つかは、彼が現職に指名された後になされている。そのうちのひとつは「人間が類人猿の子孫だと明示的に教科書に書かれているのであれば、私は生徒たちに別の意見をさがし、それと取り組んでもらいたい。進化論が正しくないと考えている人々は多い」がある。さらにAvitalは「地球が二酸化炭素排出によって温暖化していると教科書に書かれ続けるなら、そうではないと強く主張する」とも言っている。

The Education Ministry refused to comment on the matter. A ministry source said "the case ended with the release of Avital's letter."

教育省はこれについてのコメントを拒否した。ある教育省筋は「本件はAvitalの書簡公表で終わった」と述べた。

[Or Kashti: "Head scientist vows to toe the line on Darwin and global warming" (2010/03/04) on HARRETS.COM]
Sa'ar教育相とAvitalチーフサイエンティストは、明らかにつじつまの合わない書簡を公表することで、わざわざ燃料投下している。これで強行突破可能とみているのだろうか。


posted by Kumicit at 2010/03/08 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ID: General | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック