2010/07/22

#ShakesPalin


2010年7月19日付の共和党Sarah PalinのTweet:
[Twitter SarahPalinUSA 2010/07/19 05:38]

"Refudiate," "misunderestimate," "wee-wee'd up." English is a living language. Shakespeare liked to coin new words too. Got to celebrate it!

英語は生きている言葉です。シェイクスピアは新しい単語を作りました。
が世界中で受けまくり...

報道機関も...
[Sarah Palin coins new word: 'refudiate (2010/07/21) on BBC]

The former governor of Alaska, Sarah Palin, has called on American Muslims to "refudiate" plans to build a mosque close to the site of the World Trade Center in New York.

"Repudiate" and "refute" are both words, but until now, "refudiate" was not.

アラスカ州前知事Sarah Palinが米国イスラム教徒に対して、ニューヨークのWTC近くにモスクを建てる計画について"refudiate"するように求めた。

Repudiate(拒否する)やRefute(論破する)は英単語だが、Refudiateはない。


==>Google News "Refudiate sarah palin"

そして、もちろん、Twitterも..

==>Twitter #shakespalin


Sarah Palinが世間で騒がれるのは、主としてシンプルなアフォネタ。この前に世界中で受けたネタといえ、手のひらにメモをペン書きして、丸見えになった....

==>Sarah Palinのテレプロンプター (2010/02/09)


でも、まだまだTina Fayには負けている....
posted by Kumicit at 2010/07/22 07:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | News | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック