2011/02/18

イラクが"だうじんぐマシン"調達に関与した少将を逮捕

イラクが"だうじんぐマシン"を買っているという2009年11月3日にNY Timesが報道し、2010年に英国政府がイラク及びアフガニスタンへの輸出を禁止し、2011年1月27日にそれ以外の国へまだ輸出が続いているとBBC Newsnightが報道してから、1か月近くたった2011年2月17日、イラク当局がADE651調達に関与した少将の逮捕を公表した。
[Suadad al-Salhy: "Iraq police official charged in bomb device scandal" (2011/02/17) on Reuters]

BAGHDAD (Reuters) - Iraqi authorities have arrested a high-ranking police official in connection with the purchase of a bomb detector that the British government says does not work, officials said on Thursday.

イラク当局は警察上層部の人物を英国政府が機能しないと言っている爆発物検出器を購入したことに関して逮捕したと、当局者が木曜日(2011/02/17)に述べた

Iraq spent about 75 million pounds on the devices, which are widely used by police and soldiers at security checkpoints and were meant to be a key defence against insurgents.

A series of blasts that killed hundreds in recent years had Iraqis questioning how militants got trucks, buses and cars packed with explosives through Baghdad's numerous checkpoints.

The government began investigations after reports the ADE651 bomb detection devices purchased from a British-based company were practically useless.

"Major General Jihad al-Jabiri, the commander of the bomb squad, was arrested five days ago," a senior police official close to the investigation told Reuters. "There are documents and incriminating evidence in the explosives detector case."

イラクは7500万ポンドをこの検出器に支出した。この検出器は警察および軍の検問所で広く使われ、反政府勢力に対する重要な防衛手段となっていた。

数百名が死亡した、ここ数年の爆発事件により、イラク人たちは、反政府の闘士たちがどうやって爆発物を取り付けたトラックやバスや自動車を検問所を通過させたのか疑問に思っていた。

英国企業から調達したADE651爆発物検出器が役に立たないことが報告されると、イラク政府はは調査を開始した。「爆発物対策部隊の司令官であるJihad al-Jabiri少将は5日前に逮捕された。爆発物検出器事件についての文書および有罪である証拠がある。」と調査に近い立場の警察上級幹部がReutersに語った。

An Iraq Supreme Judicial Council official confirmed Jabiri's arrest on corruption charges but declined to provide details.

The Department for Business, Innovation and Skills announced in January 2010 it would ban exports to Iraq and Afghanistan of the ADE651 device. It is shaped like a pistol and features a swivelling antenna meant to point at explosives.

Iraqi lawmakers demanded security forces stop using them and that the government try to get its money back.

But some Iraqi officials have defended them, saying they have detected many bombs and munitions stockpiles.

イラク最高司法評議会の当局者はJabiriの汚職容疑による逮捕を確認したが、詳細は語らなかった。

英国ビジネス・イノベーション・技能省は2010年1月にADE651のイラク及びアフガニスタンへの輸出禁止を発表した。このADE651はピストルのような形状で、爆発物の方向を示す回転するアンテナがついている。

イラク議会は治安部隊に対して、これらの検出器の使用をやめて、政府に調達資金を返還するように求めている。

しかし、イラク当局者のなかには、多くの爆弾や軍需品の備蓄を発見できたと言って、爆発物検出器を擁護する者もいる。

Investigation revealed that Jabiri recommended that Iraq sign five contracts to supply security forces with the detectors for between 23,548.37 pounds and 34,702.86 pounds each even though the real cost of the devices is no more than 61.97 pounds, the senior official said.

The first contract, valued at about 11 million pounds, was signed in January 2007 and will be the first case taken to court, the official said.

"This is one of many cases that Jabiri is linked to regarding the same issue," the official said.

調査により、Jabiriは治安部隊に爆発物検出器を1台あたり23,548.37〜34,702.86ポンドで調達する契約を推奨した。しかし、実際の検出器のコストは61.97ポンド以下である。

「最初の契約は1100万ポンドで、2007年1月に結ばれた。その件が裁判になる。同じ問題に関してJabiriが関与した多くの事件にうちの1つである」と当局者は述べた。

The inspector general of the Interior Ministry, which controls the police, said he investigated the detectors two years ago and found them "inoperative" and costly. He recommended that Iraq should not buy the devices.

警察を指揮する内務省警視総監は「2年前に検出器について調査し、機能しないこと及び高価すぎることがわかっていた。イラクはこの検出器を買うべきではない」と述べた。

(Writing by Suadad al-Salhy; Editing by Jim Loney/Maria Golovnina)
やっと、イラクはADE651を捨てることにしたもよう。
posted by Kumicit at 2011/02/18 07:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | News | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。