2011/03/12

ケンタッキー州下院の反進化論州法案が廃案

米国の進化論教育を守るNational Center for Science Educationによれば、ケンタッキー州下院の反進化論州法案が委員会で会期切れ廃案になった。
["Antievolution bill dies in Kentucky (2011/03/11) on NCSE]

When the Kentucky legislature adjourned sine die on March 9, 2011, House Bill 169 died in committee. A special session of the legislature will convene starting on March 14, 2011, but only to consider two unrelated items, according to the Lexington Herald-Leader (March 10, 2011). HB 169, if enacted, would have allowed teachers to "use, as permitted by the local school board, other instructional materials to help students understand, analyze, critique, and review scientific theories in an objective manner." No particular scientific theories were cited in HB 169, but the similar HB 397 introduced by the same legislator − Tim Moore (R-District 26) − in the previous legislative session explicitly listed "the study of evolution, the origins of life, global warming, and human cloning" as examples of scientific theories for which supplementary instructional materials could be used. The exact phrase appears in the Louisiana Science Education Act, Louisiana Revised Statutes 17:285.1, on which HB 397 was apparently based.

2011年3月9日にケンタッキー州議会が会期終了となり、HB169は委員会で廃案となった。Lexington Herald-Leaderの2011年3月10日付の報道によれば、特別州議会が2011年3月14日に始まったが、本件とは無関係の2件のみが審議されている。HB169は成立すれば教師に「地域学校教育委員会が許諾された副教材を使って、生徒たちが客観的な方法で科学的理論を分析・批判・レビューするのを助ける」ことを可能とする。HB169は特定の科学理論を挙げていないが、同じ州下院議員Tim Moore(District26選出共和党)が前回に提案した同様の州法案HB397は「進化論と生命の起源と地球温暖化とヒトクローンの研究」を副教材としてい使う科学理論の例として挙げている。HB397は、ルイジアナ理科教育法、ルイジアナ州法修正17:285.1にある記述を基としている。
ということで、毎度おなじみの放置モード&会期切れで廃案となった。



現在、有効な反進化論州法および相当品は次の2個:

2011年の審議中の反進化論州法案は3月10日現在で7個:


2011年の反進化論州法案のうち以下が廃案:

  • ケンタッキー州下院の反進化論州法案が廃案(2011/03/12)
  • オクラホマ州下院の反進化論州法案が委員会で否決 (2011/02/25)



2010年の反進化論州法案はすべて廃案:
2009年の反進化論州法案はすべて廃案:

2008年の反進化論州法案のうち以下が廃案:
posted by Kumicit at 2011/03/12 10:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | News | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/190204465
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック