2011/08/20

州教育委員会の動きを知らないテキサス州Rick Perry知事

Edwards v. Aguillard裁判(1987)により、米国の公立学校の理科の授業で創造論・創造科学(地球も宇宙も6000歳)を教えることは政教分離原則に反することが確定した。この事態に対処した、宗教保守によるインテリジェントデザイン運動もKitzmiller v. Dover Area School District裁判(2005)により挫折した。現在、米国の公立学校の理科の授業で創造論・創造科学(地球も宇宙も6000歳)・インテリジェントデザイン(地球の年齢も宇宙も年齢も関知しない)を教えている州は存在しない。

しかし、テキサス州知事はテキサス州で創造論が教えられていると思い込んでいることがわかった。
[NH Mother Uses Child as a Prop to Question Rick Perry on Evolution (2011/08/18) on ABC news]


The mother pushed her son towards Perry and insisted he ask the governor about the age of the earth.

母親が息子をPerry州知事の前に押し出して、地球の年齢について質問させた。

"Here your mom was asking about evolution, and you know it's a theory that's out there, and it's got some gaps in it. In Texas we teach both creationsim and evolution in our public schools," Perry said. "Because I figure you're smart enough to figure out which one is right."

これに対してRick Perry州知事は「キミのママは進化論について質問したいみたいだね。知ってると思うけど、進化論ℎ理論で、隙間があるんだよ。テキサス州では創造論と進化論を公立学校で教えている。キミちはどちらが正しいか判断できるくらい十分に賢いからね。」と応えた。

[Rick Perry Gives Up the Ghost on the ‘Intelligent Design’ Lie (2011/08/18) on Gawker]

Texas does not, in fact, teach creationism, or anything like it. While the Texas State Board of Education did rather famously mandate in 2009 that its science textbooks include information on "alternatives" to evolution, no textbooks containing those alternatives have actually been approved for use as of yet. In fact, just last month the board voted to approve new science materials that exclusively teach evolution.

テキサス州は、事実、創造論や、それに類するものを教えていない。テキサス州教育委員会は2009年に理科の教科書に進化論の代案についての情報を含めることを義務付けたが、実際の承認された教科書にはそのような記述はまったくない。また先月には州教育委員会は創造論はなく進化論のみを記載した理科教材を承認している。
州教育委員会の動きを関知していないRick Perry州知事である。

それはさておいても、州知事や連邦議員レベルで、偽装することなく「公立学校の理科の授業で創造論を教えること」を語る例はかなり珍しい。Rick Perryの前任者であGeorge W Bushの大統領在職中の発言もここまで明瞭ではなく、かなり控えめなものだった。それだけに、Rick Perryは、かなり神がかっている。実際、これ以外にも神がかっている例がある。

テキサス州は今年、ダストボウル以来の旱魃におそわれ、これに対するRick Perry州知事の対処策が、州を挙げての雨乞いの祈りだったことは記憶に新しい。その後、雨乞いが効いたかというと、2011年8月9日時点ではD4 Drought(例外的旱魃・最高レベル)であり、状況はあまり変わらず、テキサス州西部は事態が好転する兆候もない。



テキサス州はカリフォルニア州に次ぐ人口を持ち、米国の教科書への影響が大きい。このため、教科書や副読本をめぐっての戦いが続いている。


posted by Kumicit at 2011/08/20 16:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | News | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック