2011/09/15

Hyland'sの擬態するホメオパシー薬品


4日前にBoironの擬態するホメオパシー薬品を取り上げたが、Boironだけが擬態しているわけではない。米国Los AngeleとSt Louisを拠点とするHylan'sも、製品ラインナップが一般市販薬と同様なホメオパシー薬品会社である。一応、古典的なレメディ―も扱っているが、主力は擬態商品である。たとえば、インフルエンザ薬と称するもの:
Hyland's Flu
Hylands-Flu.jpg
Eupatorium Perfoliatum 3X HPUS Relieves body aches, headaches with pressure in eyes
Bryonia Alba 3X HPUS Relieves body aches made better by wrapping up and sitting still
Gelsemium Sempervirens 3X HPUS Relieves headache with pressure and feeling of band around head
Euphrasia Officinalis 3X HPUS For runny nose, cough, fever, chills
Kali Iodatum 3X HPUS Relieves headache, runny nose, fever
Anas Barbariae Hepatis Et Cordis Extractum 200C HPUS Relieves early onset flu symptoms
有効成分にあるとおりホメオパシー。誰も効果があることを保証しない。

そして、James Randiの対ホメオパシー講演で使われる睡眠薬と称するもの:
Hyland's Calms Forte
Hyland-CalmForte.jpg

Passiflora 1X Triple Strength - for restless or wakeful sleep
from exhaustion
Avena Sativa 1X Double Strength - for stress, nervousness or
nervous headache
Humulus Lupulus 1X Double Strength - for drowsiness with
incomplete sleep
Chamomilla 2X (Chamomile) - for nervous irritability
胃腸薬と称するものもある:
Hyland's Diarrex
Hylands-Diarrex.jpg

Arsenicum Alb. 6X HPUS - for dark, offensive stool
Podophyllum Pelt. 6X HPUS - for profuse, watery stool
Chamomilla 6X HPUS - for hot, green, watery stool
Phosphorus 6X HPUS - for painless, copious, involuntary, debilitating diarrhea
Mercurius Viv. 6X HPUS - for greenish, slimy painful stool. Feeling of "never-get-done."
どれも、もっともらしいパッケージで、薬局チェーンで販売されている。Bironと違って原物質が検出可能なレベルで残っているようだが、ホメオパシー扱いで米国食品医薬品局(FDA)の法規制を回避している。


ホメオパシーは医療としての効果はないが、銭と時間をかけて楽しむものといて、容認可能という立場もある。しかし、ひとたび法規制を回避できるホメオパシーというカテゴリができあがると、そこに入ってくるのは擬態商品だったりする。そして、買ってる人々は、それが何なのか意識してないかもしれない。
posted by Kumicit at 2011/09/15 08:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | Quackery | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック