2011/09/19

Lorem IpsumなChironCell.Comサイト

Lorem Ipsumとは文章整形デザイン用に、キケロのラテン語文書の単語を置き換えたり、足したり、削ったりして作られた無意味な文書であり、16世紀から存在すると言われている。指定パラグラフ数・単語数・バイト数・リスト数のLorem Ipsumを作ってくれるサイトもある。Lorem Ipsumとして普通に使われるのはこんなもの:
Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipisicing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation ullamco laboris nisi ut aliquip ex ea commodo consequat. Duis aute irure dolor in reprehenderit in voluptate velit esse cillum dolore eu fugiat nulla pariatur. Excepteur sint occaecat cupidatat non proident, sunt in culpa qui officia deserunt mollit anim id est laborum.

さて、Busby Laboの会社概要から削除された「Japan USA正規代理店」「REJUVACELL Inc.」について...
[Busby Laboratory inc. 会社概要(Google Cache)]

Japan USA正規代理店

REJUVACELL Inc.

108 west 13th Street, Wilmington,
(New Castle) Delaware,
この所在地「108 west 13th Street, Wilmington,(New Castle) Delaware」には70社存在しているが、REJUVACELL Incは見当たらない。

で、Rejuvacell Inc.はChironCell.comになってるみたいという情報が..
[@rikou247
Rika NISHINA
@kumikokatase REJUVACELL Inc.は今はChironcell Inc.になっているらしい記述がこのサイトにあります。chironcell.com BUSBY LABORATORY Incの代理店と同一の会社なのかまではわかりませんが…。
ということで、ChironCell.comを見てみると...
[Home on ChironCell.com]

Our center introduces a completely new stem cell treatment utilizing the technology developed by Chironcell Inc. (formerly Rejuvacell Inc.) founded by the pioneers of bone marrow stem cell treatment.
一見、海外サイトに見えるが実はまったくそうではなく、日本のサイト。英語ページはこの表紙と、"What Do You Think About Us?"というページのみ。
種別ページ
日本語61, 62, 63, 64, 65, 66(表紙), 67, 68, 69, 70, 71, 72, 73(als_patient_data), 74, 75, contact
英語1 (What Do You Think About Us?), 76(英語表紙)
空白48 (About Chironcell inc.)
Lorem Ipsum2, 4, 5, 6, 7, 10, 11, 12, 40, 41, 42, 49, 51, 52, 53, 54, 55, 56, 57, 58, 59, 60)Privacy Policy)
Access Denied3, 8, 50
Page Not Found9, 13-39, 43-47

主としてLorem Ipsumである。特に「プライバシー・ポリシー」(魚拓)もLorem Ipsumという笑える仕様。
PrivacyPolicyInLoremIpsum.png
なお、ChironCell.comドメインIPアドレスも業者登録であり、実体情報はない。


posted by Kumicit at 2011/09/19 15:22 | Comment(1) | TrackBack(0) | Quackery | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
CBFCFは、バズビーさんのNPOですよ。
一番新しいビデオでCBFCFというNPOをつくったと話しています。

このNPOは、寄付を募っているわけじゃないですし、一般のNPOのようにお金集めしているNPOじゃないみたいだし、それだけでも、他と違うなー。という感じですよね。

NPOは、お金だけ集めて、何もしないというイメージが強かったから、新鮮ですよ。

海外の方々が、日本の子供達の為に動いてくれているのは、有り難いことじゃないのかな。

その理事が、NPO以外でどんな仕事してても問題ないんじゃないの。

沢山あるNPOのほとんどは、サラリーマンとか普通のレベルの人が理事という場合が、ほとんどでつくっていますよね。

でも、こんなに細かくリサーチしたりしませんよね。

ここまで磨るというのは、やはり、放射能利権の方々なんでしょうね。

それに、このステムセルサイエンスっていう会社資本金が7億円とか書いていますよ。

そーせいって会社が株主みたいだし、そーせいって上場企業でみたいだし、おかしな会社じゃないようだし、もし、同一人物だったら、沢山会社を持っているようだし、そういう外人が、日本の子供の為に動いてくれるのは、有り難いことだと思うけどなー。

もし、同一、人物だったらの話ですけどね。

それを、こんな風に、憎んでいるような書き方をすると、ナンダカナー。

やっぱり、バズビーさんが、怖いのかなーっという気がしますね。

それに、こういう調べ方って、CIAみたいな。

違いますか?

やっぱり、放射能利権の方々何でしょうね。

でも、この、Seldonっていう会社は、あの国防省のラムズフェルドの会社ですよ。顧問?ジョージ・ギルダーは、ロックフェラーの顧問もしているし、バリバリのフリーメーソン?

それが、バズビーさんと一緒に、NPOというのは、なんだか、イメージが、、、、?

それに、六本木ヒルズ?大金持ちのイメージですね。

もし、同一人物なら、バズビーさんが、選ぶにふさわしい人という事じゃないですか?

その辺のサラリーマンじゃ、かえって心配ですよ。

それに、この検査費用。安いですよね。
普通、10万円以上は、しますよ。

ちなみに、James Ryanという名まえは、日本に、200人くらいいるそうです。

そういえば、映画にも有りましたよね。

本当に、すべて、同一人物なんですか?


Posted by たかし at 2011/09/21 08:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。