2012/01/22

オクラホマ州上院に反進化論州法案登場予定

米国の進化論教育を守るNational Center for Science Educationによれば、2012年にオクラホマ州上院に、福音主義キリスト教が敵とみなしている「進化論・生命の起源・地球温暖化・ヒトクローン」を並べたタイプの反進化論州法案が登場する。
[Oklahoma bill attacks evolution and climate change (202/01/20) on NCSE]

Senate Bill 1742 (document), prefiled in the Oklahoma Senate, is apparently the sixth antievolution bill of 2012, following on the heels of two bills in New Hampshire, two bills in Missouri, and one bill in Indiana. The bill would, if enacted, require the state board of education to assist teachers and administrators in promoting "critical thinking, logical analysis, open and objective discussion of scientific theories including, but not limited to, evolution, the origin of life, global warming, and human cloning" upon request of the local school district. The bill also provides that teachers "may use supplemental textbooks and instructional materials to help students understand, analyze, critique, and review scientific theories in an objective manner."

SB 1742 is evidently modeled in part on the so-called Louisiana Science Education Act, passed and enacted in 2008 as Louisiana Revised Louisiana Revised Statutes 17:285.1; indeed, the bill itself declares, "This act is modeled on a Louisiana law which has not been invalidated by the highest court of the State of Louisiana or a federal district court," ...

オクラホマ州上院に事前登録されたSB1724は、ニューハンプシャー州下院の2個、ミズーリ州下院の2個、インディアナ州上院の1個につづく2012年の6個めの反進化論州法案である。この州法案が成立すると、州教育委員会に対して、教師及び学校管理者が「進化論・生命の起源・地球温暖化・ヒトクローンを含むが、これらに限らず、科学理論について批判的志向、論理的分析、オープンかつ客観的な議論」を推進するのを支援することを義務付ける。さらに州法案では「生徒が科学理論を客観的に理解・分析・批判・レビューするのを助けるために、教師が副読本や教材を利用すること」を可能としている。

SB1742は、2008年にルイジアナ改正州法17:285.1として成立した、いわゆるルイジアナ理科教育法をモデルとしている。州法案そのもにも「この州法はルイジアナ州の上級裁判所および連邦裁判所で無効化されていないルイジアナ州法をモデルとしている」と書かれている。
なお、提案者はDistrict-6選出共和党Josh Brecheen州上院議員で、2011年に反進化論州法案SB554を提案し、放置モードのまま、期限切れで廃案となっている。



現在、有効な反進化論州法および相当品は次の2個:


2012年の反進化論州法案は以下の通り:



2011年の反進化論州法案は廃案もしくは先送り:

2010年の反進化論州法案はすべて廃案:
2009年の反進化論州法案はすべて廃案:

2008年の反進化論州法案のうち以下が廃案:


posted by Kumicit at 2012/01/22 07:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | News | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック