2012/02/24

Museum Vrolik

オランダUniversiteit van Amsterdamの解剖標本博物館Museum Vrolikは世界最大のミュータントのコレクションで知られている。
Human Mutations- Mutant Museum
Uploaded by DiscoveryNetworks on Sep 10, 2008
The Vrolik Museum in Amsterdam has the largest collection of human mutants.
MutantDiscovery.png

[Anatomic Embryological Museum of the Universiteit van Amsterdam]

The collection of the Museum Vrolik originates from the splendid private collection of anatomical, zoological and teratological specimens of Professor Gerardus Vrolik (1755-1859) and his son Professor Willem Vrolik (1801-1863).
コレクションは19世紀前半にGerardus Vrolik教授とその息子Willem Vrolik教授によって、集められたものである。

幾つかのサイトに写真集がある。たとえば...
[Photographs and drawings from the anatomical collection of Museum Vrolik, Academic Medical Center, Universiteit van Amsterdam on James G. Mundie's Cabinet of Curiosities]
MuseumVrolik_2.jpg

[Live Journal]
MuseumVrolik_1.jpg
これらを眺めると、おおよそミュータントと言われて、思いつくものは、そこそこ揃っているように思える。というより、これらのミュータントたちが、我々の持つイメージの原型かもしれない。


posted by Kumicit at 2012/02/24 09:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | Others | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック