2012/03/19

2012年反進化論州法案アップデート

2012年3月19日時点で生きている反進化論州法案は以下の4個:
  • オクラホマ州下院HB1551: 2012年3月19日に下院本会議を通過し、州上院へ。
    州上院バージョンは既に廃案になっているので、HB1551について再度審議される。
    日程: 委員会締切は4月5日、会期終了は5月25日。)
  • テネシー州上院SB893: 2012年3月19日に州上院本会議通過。
    2011年4月17日テネシー州下院を通過したHB368の州上院バージョンで、4月20日付で翌年度送りになっていた。州上院で修正がなされているため、再度、州下院で審議される。
  • ミズーリ州下院HB1227: 州下院初等中等教育委員会にて放置中
  • ミズーリ州下院HB1276: 州下院初等中等教育委員会にて放置中

一方、ルイジアナ州理科教育法を撤回させる州法案SB374は...


テネシー州で反進化論州法案の成立の可能性が出てきたたため、数日前から、研究者および教育者による反対声明が出始めている。
All eight Tennessee members of the National Academy of Sciences − including a Nobel laureate − have signed a statement expressing their firm opposition to House Bill 368 and Senate Bill 893. [2012/03/16]

The American Institute of Biological Sciences denounced Tennessee's "monkey bills" − House Bill 368 and Senate Bill 893 − as "bad for science, science education, and the future economic health of well being of Tennessee" in letters sent to the leadership of the Tennessee General Assembly and to Governor Bill Haslam.

[2012/03/16]


Adding to the chorus of disapproval of Tennessee's "monkey bills" − House Bill 368 and Senate Bill 893 − are the two leading associations of K-12 geology educators: the National Association of Geoscience Teachers and the National Earth Science Teachers Association.

[2012/03/17]



posted by Kumicit at 2012/03/19 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | News | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。