2012/04/06

復活したオクラホマ州下院の反進化論州法案は州上院で廃案

米国の進化論教育を守るNational Center for Science Educationによれば、オクラホマ州下院本会議で可決反進化論州法案HB1551が廃案になった:
Oklahoma's House Bill 1551, one of two bills attacking the teaching of evolution and of climate change active in the Oklahoma legislature during 2012, is now in effect dead, according to Oklahomans for Excellence in Science Education. Originally introduced in 2011, HB 1551 was rejected by the House Common Education Committee in that year, but revived and passed by the committee in 2012, and then passed by the House of Representatives on a 56-12 vote on March 15, 2012, and sent to the Senate Education Committee, where it died. April 2, 2012, was the last meeting of the Senate Education Committee in the present legislative session, and April 5, 2012, is the deadline for single-assigned house bills (such as HB 1551) to be reported from their senate committees.

2012年オクラホマ州議会で審議中の、進化論および気候変動教育を攻撃するHB1551は、Oklahomans for Excellence in Science Educationによれば、事実上、廃案となった。2011年に提案され、州下院一般教育委員会で年内に否決されたHB1551は、2012年に復活して委員会を通過し、さらに2012年3月15日に、州下院本会議で56-12で可決され、州上院教育委員会に送られて廃案となった。2012年4月2日は州上院教育委員会の今期の最終審議で、2012年4月5日はHB1551のような州下院にのみに提案された州法案の州上院委員会からの報告期限である。

[Oklahoma antiscience bill dies (2012/04/03) on NCSE]
ペアとなるべきオクラホマ州上院の反進化論州法案SB1742は廃案になっており、このHB1551の廃案により、オクラホマ州の反進化論州法案の季節は終わった。




現在、有効な反進化論州法および相当品は次の2個:


2012年の反進化論州法案は以下の通り:

2012年の反進化論州法案は廃案もしくは先送り:



2011年の反進化論州法案は廃案もしくは先送り:

2010年の反進化論州法案はすべて廃案:
2009年の反進化論州法案はすべて廃案:

2008年の反進化論州法案のうち以下が廃案:
posted by Kumicit at 2012/04/06 06:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | News | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/262595225
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック