2012/07/26

既に販売しているレメディの臨床試験をこれからやると言うインドのホメオパス

日本における肝癌の原因の80%C型肝炎であり、感染者の20%は肝硬変を発症し、肝硬変から肝臓癌へと進行する。

で、このC型肝炎をホメオパシーで治療できると主張する、インドのムンバイに住むホメオパスDr. Rajesh Shah (M.D. hom)は、ホメオパシークリクック及びレメディ通販サイトを運営している。
lifeforce.gif
Life Force is run globally by Life Force Molecules Pvt. Ltd globally and run by Homeopathy India Pvt. Ltd. (HIPL) in India, under direct care of Dr. Rajesh Shah, M.D. and Dr. Rupal Shah, M.D., globally renowned homeopathic doctor couple. Life Force is amongst Asia's largest homeopathic clinics, currently treating patients from over 160+

[Life Force Homeopathy]
このRajesh Shah及びRajesh Shahは、C型肝炎に効くと称するレメディを主力商品としている。
[Life Force Homeopathy]
HepC_Shah_Homeop.png
その販売されている商品について「これから臨床試験を行うために被験者を募る」というプレスリリースが2012年7月14日にLife Forceから出てきた。
Life Force Homeopathy has formed a project with Dr. Shah, inviting patients suffering from Hepatitis-C to take part in the world's first ever homeopathic clinical treatment of the disease. Patients will be given free trial medicine for the duration of the project (approximately six months), and the cost of the homeopathic medicine and the project itself will be paid for by sponsors. An independent ethics committee has already been formed (per ICMR guidelines) and has approved the clinical research trial. Individuals who are interested in taking part in the study should contact Life Force Homeopathy's centre of operations located in Chembur, Mumbai.

[(Press Release) Providing Homeopathic Treatment and the World's First Homeopathic Clinical Trial for Hepatitis C (2012/07/24) on SB Wire via Doubtful News]
C型肝炎にホメオパシーというニセ医療を使うことに「倫理」というのものジョーク。「An independent ethics committee has already been formed」な「倫理委員会」が何者か不明だが、まっとうに承認しなければ、Life Forceは、この宣伝だけで逃げ切り。承認されれば、さて?


posted by Kumicit at 2012/07/26 04:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | Quackery | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。