2013/01/04

Threads ロケーション

Google Mapなどで、BBCの1984年のDocu/Drama "Threads"のロケーションめぐり...

まずは、第一撃の爆心。これについて、Sheffieldの対策本部のホワイトボードに、核攻撃の爆心と規模を記入するシーンがある。
Threads_1st.png
[Threads (0:48:57)]

「NAT. GRID = SK6698, Yield=150KT」とあるのが位置と規模。この"NAT. GRID"は英国の位置座標National Gridのことで、地図で見ると...
Threads_SK6698_150KT.png
[by using Free Map Tools]

ここは、2005年4月28日に民間空港Robin Hood Airport Doncaster Sheffieldとして再スタートしているが、それ以前は英国空軍基地(RAF Finningley)だった。当時の姿は"Threads"の冒頭にも登場している。

舞台であるSheffieldとRAF Finningleyの距離は約30kmある。Sheffieldでは火災・火傷・建物への損害などはほとんどない。また、キノコ雲は高さ13km程度まで立ち昇る。
FirstStrike_Threads.png
[Threads (0:49:53)]

第2撃は地図上に「? 1Mt」と書かれている。位置はSheffield市役所から北東4kmあたり:
Threads_2nd.png
[Threads (0:59:00)]

Threads_2nd_map.png

市庁舎地上部はほぼ全壊状態となる距離であり、地下の描写から地上部が崩壊しているらしいことが示されている。なお、現在の市庁舎は年代ものなので、1984年時点と大きな違いはないと思われる。
Threads_CityHall.png

また、 'Threads' 1984 - Location Guideによれば...
  • Jimmy Kempの一家はこのあたりで、丘の影になっているものの、爆心からの距離は市庁舎と同程度。
    NearJimmyKemp_sheffieldUK.png

    NearJimmyKemp_Threads.png
    [Threads (0:31:30)]

  • Ruth Beckettの一家はこのあたりで、市庁舎から、さらに2kmほど離れている。
    NearRuthBeckett_sheffieldUK.png

    NearRuthBeckett_Threads.png
    [Threads (0:33:08)]


  • Jimmy Kempと友人が飲んでいたパブはNottingham Houseであるらしい
    NottinghamHouse_sheffieldUK.png


これらの位置関係からすると、対策本部の知りえた情報という形で提示される規模「? 1Mt」だと、Jimmy Kemp一家はもとより、Ruth Beckett一家の被害も小さすぎるかもしれない。

posted by Kumicit at 2013/01/04 00:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | Others | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。