2007/03/17

wiki wiki wiki

wikiを名乗るサイトのインテリジェントデザインの定義部分を集めてみた。

まずは最も著名かつ最大のwikiたるwikipediaから:
wikipedia:Intelligent design

Intelligent design is an argument for the existence of God, based on the premise that "certain features of the universe and of living things are best explained by an intelligent cause, not an undirected process such as natural selection." Its leading proponents, all of whom are affiliated with the Discovery Institute, claim that intelligent design is a scientific theory that stands on equal footing with, or is superior to, current scientific theories regarding the evolution and origin of life.

インテリジェントデザインは宇宙及び生物の特定の特徴はインテリジェントな原因によって最もよく説明され、自然選択のような方向性のないプロセスでは説明できないという主張に基づく、神の存在についての論である。指導的な支持者たちは、すべてDiscovery Instituteからアフィリエートされており、インテリジェントデザインが進化と生命の起源についての現在の科学理論と同等かそれ以上の科学理論であると主張している。
インテリジェントデザイン運動サイドと進化生物学サイドの主戦場となったりするが、ここのところは、わりと中立的な記述で安定しているもよう。

続いて創造論サイドのwikiから:
CreationWIki:Intelligent design

Intelligent design (ID) is a creationist perspective which infers that natural laws and chance alone are not adequate to explain all natural phenomena. ID draws upon empirical evidence to support a pre-existing creative intelligence or designer.

インテリジェントデザイン(ID)は自然法則と偶然だけでは自然現象すべてを説明するには十分でないと推論する創造論者の見方である。インテリジェントデザインは、予め存在する創造的インテリジェンスあるいはデザイナーを支持する経験的証拠に依存する。
インテリジェントデザイン支持者が避けたがる「創造論者の見方(creationist perspective)」という記述がしっかり入っている。

敵側にあたる進化論wikiでは:
Evowiki:Intelligent Design

Intelligent design (often shortened to "ID") is the proposition that some unspecified entity which is currently unobservable used unknown techniques and tools at some unknown time in the past to design and create something. Unlike evolution, Intelligent Design is not accepted by the scientific community, and with good reasons:

インテリジェントデザイン(短縮形ID)は、現在は観測できない何らかの不特定の存在が、未知の技術と道具を使って、過去の不特定な時点で、何かをデザインし創造したという命題である。進化論と異なり、インテリジェントデザインは科学界には正当な理由で受け入れられていない。
中味がないインテリジェントデザインという現状を冷たく書いている。

で、次が笑える。創造論に暖かい保守wikiなのだが:
conservapedia:Creationism

Arguably, intelligent design can be summarized as the notion that at some point in the past, in some way, some entity(possibly God) created life, or altered life at some point, or created the universe to be compatable with life.

おそらくインテリジェントデザインは次のように要約できる。過去のある時点で、ある方法で、ある存在(おそらく神)が生命を創ったか、ある点で生物を改変したか、生物が存在できるように宇宙を創った。
何故かインテリジェントデザインに対しては、進化論wikiとまったく同様の冷たさ。

懐疑論wikiだと:
skepticwiki:Intelligent Design

Intelligent Design (ID) refers to the hypothesis that intelligent causes (sometimes equated to the God of Genesis) are responsible for the origin of the universe and specifically for the creation of life on Earth in all its myriad varieties. Proponents of ID specifically contrast their hypothesis with the more widely-accepted (among scientists) Theory of Evolution, sometimes called Darwinian evolution or Darwinism.

インテリジェントデザイン(ID)は、宇宙の起源および特に無数の種類の地球上のすべて生物の創造は、ときどき創世記の神と同等視されるところの、インテリジェントな原因によるという仮説に言及する。インテリジェントデザインの支持者は自らの仮説を、科学者たちにより広く受け入れられた進化論あるいはダーウィン進化論あるいはダーウィニズムと対比する。
後続のパラグラフで蹴り飛ばすのだが、定義そのものは中立的。

ぐっと変わって哲学wikiは:
philowiki:Intelligent Design

The Intelligent Design Movement believes that the Earth is billions of years old, and that Genesis is not literal. Evolution is a limited and flawed process that required God to assist at crucial junctures, in particular to enable macro-evolution.

インテリジェントデザインは地球が数十億歳で、創世記は字義通りではないと信じている。進化は、特に大進化を可能とするために、重要な結合部分で神を必要とする、限定的で誤りのあるプロセスである。
ちょっと踏み込んだ定義を書いているが。実はあまり正しくない。地球が数十億歳かどうかに言及しないのがインテリジェントデザインの建前。

最後は冗談なUncyclopediaから:
uncyclopedia:Intelligent Design

Intelligent Design, is the absolutely true and totally scientific theory that the Universe is so mind-bogglingly complex that it could only have been designed and constructed by an equally, if not more complex, "Intelligent Designer", whom we shall call the "Creator". It might be the Christian God ...but it might not, and we're not telling! That's what makes it scientific.

インテリジェントデザインは「宇宙がぎょっとするほど複雑であり、宇宙と同等だがそれ以上複雑ではない、創造主と呼ぶインテリジェントデザイナーによってデザインされ創造された」という絶対的に正しい、まったくの科学的理論である。そのデザイナーはキリスト教の神かもしれないが、そうでないかもしれず、それについては言及しない。従ってこれは科学的である。
あまり面白くないので、おまけとして:
uncyclopedia:Stupid Design

The theory states that some forms of existence are simply too stupid to have come about by random chance. Ergo, they must have been designed to be stupid by someone at least equally as stupid as the stupidity that has been created, a Stupid Designer like God or Calvin Klein and not just any old mediocre designer.

このアホデザイン理論は、存在の幾つかの形態はアホすぎて、偶然では発生し得ないと主張する。それ故に、それらは少なくとも被造物と同じくらいのアホによって、アホにデザインされたはずだ。このアホは神かCalvin Kleinのようにアホデザイナーであって、ただの古い平凡デザイナーではない。


ということで進化論サイドから保守・創造論サイドまで、仲良くインテリジェントデザインには冷たい記述をしていることがわかる。淡々としている分だけ保守wikiの冷たさが目立つくらい。



タグ:id理論
posted by Kumicit at 2007/03/17 00:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | ID: General | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック