2013/04/06

韓国の一般住宅の1/3が、米国対策基準濃度を上回るラドンを蓄積

2013年1月に韓国環境部が発表した実測値によれば、韓国の一般住宅のラドン汚染はそれなりに高く、調査対象の33%が、米国の対策基準を上回るラドン濃度を上回っていた(冬場)。
[겨울철 환기 비상…실내 발암물질 라돈 기준치 이상 축적 (冬の換気の緊急...室内発癌性物質ラドンが基準値以上の蓄積) (2013/01/24) on ハンギョレ新聞]

KoreaRadon201301.JPG

전국 단독주택 33%의 겨울철 실내 공기 속에 1급 발암물질인 라돈이 다중이용시설 권고기준 이상의 농도로 축적되고 있는 것으로 나타났다. 이 수치는 환경부와 국립환경과학원이 주택 실내 라돈 관리 방안을 마련하기 위해 2011~2012년 겨울철에 전국의 단독주택, 아파트, 연립・다세대 주택 등 1만 가구를 대상으로 실내 라돈 농도를 조사한 결과다.

환경부는 현재 다중이용시설에 대해서만 148Bq/㎥(베크렐・방사성물질 국제표준단위)을 권고기준치로 설정하고, 주택에 대해서는 기준 마련을 위한 연구를 진행 중이다. 148Bq/㎥은 미국에서는 건축물의 보수조처를 권고하는 기준이다.

조사 결과를 보면, 아파트는 3층 이하층 가구의 6%의 실내 공기 속 라돈 농도가 권고기준을 초과했다. 자연방사성 기체인 라돈은 땅 속에서 주로 올라오기 때문에 4층 이상 아파트는 오염가능성이 적어 조사 범위에서 제외했다. 연립과 다세대 주택에서는 14.4%가 권고기준을 넘어섰다.

지역별로는 강원도에서 조사 대상 주택들의 실내 라돈농도가 평균 213.3Bq/㎥를 기록하면서, 42%가 권고기준을 초과해 가장 높았다. 다음으로 기준 초과율이 높은 곳은 전라북도 40.7%(평균 184.0Bq/㎥), 대전 31%(평균 161.9Bq/㎥), 충남 30.6%(평균 148.4Bq/㎥), 충북 30.2%(평균 140.2Bq/㎥) 순으로 높았다. 시・도 가운데 권고기준 초과율이 가장 낮은 곳은 울산으로 7.2%(평균 75.2Bq/㎥)였으며, 서울 8.6%(평균 84.8Bq/㎥), 부산 11.7%(평균 93.0Bq/㎥), 인천 13.9%(평균 101.4Bq/㎥) 순으로 낮았다. 실내공기 속 라돈 농도의 지역별 차이는 지질대에 따른 것으로, 주로 화강암이 넓게 분포된 지질대에서 높은 것으로 알려져 있다.

全国の一戸建て住宅の33%で、冬の室内の空気中の1級発ガン物質であるラドン濃度が、多重利用施設の勧告基準以上に蓄積されていることが分かった。この数値は、環境省と国立環境科学院が、住宅の屋内ラドン管理方法を準備するために、2011〜2012年の冬に全国の一戸建て住宅、アパート、集合住宅など1万世帯を対象に、室内ラドン濃度を調査した結果だ。

環境部は現在、多重利用施設にのみ148Bq/m3の勧告基準値に設定し、住宅については基準作りのための研究を進めている。148Bq/m3は、米国において建築物のラドン対策を勧告する基準である。

調査結果によると、アパートは3階以下の世帯の6%で、室内空気中のラドン濃度が勧告基準を超過した。自然放射性ガスであるラドンは主に地面から昇ってくるので、4階以上のマンションは、汚染の可能性が少なく、調査範囲から除外されている。集合住宅では14.4%が勧告基準を超えていた。

地域別では、江原道の調査対象住宅の室内ラドン濃度が平均213.3Bq/m3を記録し、42%が勧告基準を超過して最も高かった。次に、基準超過率が高いのは全羅北道40.7%(平均184.0Bq/m3)、大田31%(平均161.9Bq/m3)、忠南30.6%(平均148.4Bq/m3)、忠30.2%(平均140.2Bq/m3)の順に高かった。市・道の中で勧告基準超過率が最も低いのは蔚山(ウルサン)で7.2%(平均75.2Bq/m3)であり、ソウル8.6%(平均84.8Bq/m3)、釜山(プサン)11.7%(平均93.0Bq/m3)、仁川(インチョン)13.9% (平均101.4Bq/m3)の順で低かった。室内の空気中のラドン濃度の地域差は、地質の違いによるもので、主に花崗岩が広く分布した地域で高いことが知られている。
韓国環境部は住宅向けラドン測定サービスを開始し、2013年内に一般住宅向け対策基準を定めるもよう。



関連エントリ


  • 家主はラドン検査をする義務があるノルウェー (2013/02/23)
  • 米国のラドン (2011/11/04)
  • ラドンガス in UK (2011/10/30)
  • 日本のラドン (2011/11/24)
  • 韓国のラドン (2011/11/19)
  • ラドンとタバコ (2011/11/19)
  • 学校の教室のラドン汚染 (2012/10/28)
  • posted by Kumicit at 2013/04/06 18:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | Others | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
    この記事へのコメント
    コメントを書く
    お名前:

    メールアドレス:

    ホームページアドレス:

    コメント: [必須入力]

    この記事へのトラックバックURL
    http://blog.seesaa.jp/tb/354170413
    ※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

    この記事へのトラックバック