2013/05/27

「妊娠中絶禁止を強く言いすぎた」がカリフォルニアで新たな登場人物により再燃。

2012年秋に妊娠中絶禁止を強く言いすぎた連邦上院議員候補たちは6名とも落選した。しかし、それで終わらず、2013年春にカリフォルニア州で再燃した。
Before arriving at the state GOP's spring convention here, Celeste Greig told this newspaper that pregnancies by rape are rare "because it's an act of violence, because the body is traumatized."

春のカリフォルニア州共和党大会の前に、Celeste Greigは本紙に「レイプは暴力行為であり、身体に外傷を負わせるので」レイプによる妊娠は稀であると述べた。

Greig is the president of the conservative California Republican Assembly, the state's oldest and largest GOP volunteer organization. Ronald Reagan once called it "the conscience of the Republican Party."

Celeste Greigは、カルフォルニア州の最古にして最大の共和党ボランティア団体である、保守的なカリフォルニア州共和党員会(CRA)の代表である。この団体をRonald Reaganは「共和党の良心」と呼んだ。

Ironically, Greig was in the midst of criticizing former Missouri U.S. Senate candidate Todd Akin for saying that victims of "legitimate rape" rarely get pregnant because "the female body has ways to try to shut that whole thing down." It was a remark that many believe led not only to his defeat in November but also helped tarnish the Republican brand around the country.

皮肉なことに、Celeste Greigは、「女体は妊娠しないように対応するので、正当なレイプの犠牲者の妊娠は稀だ」と述べたミズーリ州の元連邦上院議員候補Todd Akinの批判の中心にいた。多くの人々がこれが原因で11月の選挙で彼が敗北するとともに、全米での共和党ブランドを傷つけたと考えている。

"That was an insensitive remark," Greig said. "I'm sure he regretted it. He should have come back and apologized."

Celeste Greigは「あれは無神経な発言だった。私は彼が後悔していると確信している。彼は戻ってきて、謝罪すべきだっだ」と述べた。

Greig, however, went on to say: "Granted, the percentage of pregnancies due to rape is small because it's an act of violence, because the body is traumatized. I don't know what percentage of pregnancies are due to the violence of rape. Because of the trauma the body goes through, I don't know what percentage of pregnancy results from the act."

しかし、Celeste Greigはさらに続けて「レイプは暴力行為であり、身体に外傷を負わせるので、レイプによる妊娠率が低いのは間違いない。レイプの暴力による妊娠率の数字を私は知らない。身体の外傷は続くので、行為の結果の妊娠率は私にはわからない」と述べた。

[Steven Harmon: "Leader of California Republican group steps into rape pregnancy controversy" (2013/03/01) on Mercury News]
これにただちに民主党が反応し、一気に問題化した。そして、いかに保守的共和党員といえでも、容認しない者が半数以上いた。
The CRA, which Ronald Reagan once called the "conscience of the Republican Party," ousted Greig as president last weekend in an 84-78 vote at its convention, replacing her with John Briscoe, a 63-year-old accountant from Fountain Valley.

かつてRonald Reaganが共和党の良心と呼んだCRAは、先週末の大会で、84-78でCeleste Greigの代表職を解任し、後任にFountain Valleyの63歳の公認会計士John Briscoeを就けた。

Briscoe's campaign manager, Aaron Park, a conservative blogger from the Sacramento area, said Greig's comment that pregnancy by rape is rare "because the body is traumatized" was "embarrassing" and led to a collapse of her support among CRA members. He added that her failure to address the blowback compounded the problem.

Briscoeの選挙運動マネージャであり、Sacramentoの保守的ブロガーであるAaron Parkは、「身体に外傷を受けるので、レイプによる妊娠は稀だ」というGreigのコメントは「きまり悪い」ものであり、CRAメンバーの支持を瓦解させたと述べた。彼は、Greigが、政治行為の予期せぬ不都合な結果について取り組まなかったことが、問題になったと述べた。

Leading up to the election, Park wrote in his blog, RightOnDaily.com: "If for some strange reason Celeste Greig gets re-elected, the future of the CRA is in extreme peril because no one running for office will want a CRA endorsement."

代表選挙を前に、Aaron Parkは自ブログRightOnDaily.comに「何らかの変な理由でCeleste Greigが再選されたら、CRAの将来は壊滅的だ。選挙に出馬する誰もCRAの推薦を受けたがらなくなるからだ」と書いた。

Greig was unavailable for comment.

Greigはコメントできなかった。

[Internal Affairs: After 'embarrassing' rape comments, California Republican Assembly ousts president (2013/05/06) on Mercury News]
Celeste Greigは政治家ではなく、共和党支持団体の代表だったが、レイプ関連発言に対する非難を逃れられなかった。そして、保守的グループあるCRAの代表に再選されなかった。


posted by Kumicit at 2013/05/27 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | Others | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック