2014/02/05

Seventh-Day Adventistの教義の定める厳格な食餌ルールに従おうとして、生後5か月の息子をくる病で死なせた夫婦

Telegraphの報道によれば、ジンバブエ生まれの夫婦が、Seventh-Day Adventistの教義の定める厳格な食餌ルールに従おうとして、生後5か月の息子をくる病で死なせた。
Nkosiyapha Kunene, 36, and his wife Virginia, 32, were told at the Old Bailey on Monday that they could face jail after admitting the manslaughter of their son Ndingeko.

Acute rickets, from which Ndingeko died on June 14, 2012, sees the bones soften because of a deficiency of vitamin D, phosphorus or calcium. The case comes after health professionals raised concerns that the Victorian disease is returning to Britain as a result of poor diets and children not being exposed to sufficient sunshine.

It is believed Ndingeko’s parents belong to the Seventh-day Adventist Church, whose members follow a lacto-ovo vegetarian diet – one that allows milk and eggs, but not animal flesh.

Richard Whittam QC, prosecuting, described five-month-old Ndingeko’s death from rickets as “tragic”.

Ndingeko’s parents were born in Zimbabwe, although Mrs Kunene is now a British citizen. They were arrested soon after his death and later charged with manslaughter and cruelty to a child between Jan 1, 2012 and June 15, 2012. The pair both deny cruelty, but have admitted manslaughter.

月曜日に、Nkosiyapha Kunene(36)と妻のVirginia(32)は息子Ndingekoの故殺を認めた後、ロンドン中央刑事裁判所から実刑の可能性があることを告げられた。

2012年6月24日にNdingekoが死亡した原因である急性くる病は、ビタミンDとリンとカルシウムの欠乏により、骨格が弱くなる病気である。貧しい食生活と日光不足の結果、ビクトリア朝時代の病気が英国にもどってくると医療専門家が懸念を表明した後に、この事件が起きた。

Ndingekoの両親はSeventh-Day Adventist Churchの所属していると考えらている。この宗教の信者は、牛乳と卵は良いが、肉食はみとめられないというlacto-ovo菜食主義に従っている、

訴追にあたっているRichard Whittam QC(Queen's Counsel=勅撰弁護士)は、生後5か月のNdingekoのくる病による死を「悲劇的」と評した。

Ndingekoの両親はジンバブエで生まれたが、Virginia Kuneneは英国の市民権を取得している。夫婦は息子の死後、逮捕され、故殺と2012年1月1日〜6月15日の間の虐待で訴追された。夫婦はともに虐待を否認したが、故殺は認めた。

[Nicola Fifield:"Baby dies of rickets from vegetarian mother" (2014/01/27) on Telegraph]
ひとたび医学の力で撃滅したはずの病気が、宗教の力で復活した。

なお、このLacto-ovo菜食主義を教義としているのは、Seventh-Day Adventists以外に、20世紀に中国で生まれた一貫道(I-Kuan Tao, Yiguandao)がある。
posted by Kumicit at 2014/02/05 01:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | Others | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/387071697
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック