2007/10/06

欧州評議会の「創造論とIDの危険性についての決議」本文

2007年10月4日に欧州評議会で承認された創造論とIDの危険性についての決議」の本文を紹介してなかったので、とりあえず訳だけ:
Doc. 11375
17 September 2007

The dangers of creationism in education 教育における創造論の危険性
A. Draft resolution 決議案

  1. For some people the Creation, as a matter of religious belief, gives a meaning to life. Nevertheless, the Parliamentary Assembly is worried about the possible ill-effects of the spread of creationist ideas within our education systems and about the consequences for our democracies. If we are not careful, creationism could become a threat to human rights which are a key concern of the Council of Europe.
    天地創造はある種の人々にとっては、宗教信条の問題として、生命に意味をもたらす。しかし、評議会は創造論者の考えが、我々の教育制度に広まる悪影響と、その結果として我々の民主主義への悪影響を懸念する。我々が慎重でないなら、創造論は欧州評議会の最大の関心事である人権に対する脅威となりうる。

  2. Creationism, born of the denial of the evolution of species through natural selection, was for a long time an almost exclusively American phenomenon. Today creationist ideas are tending to find their way into Europe and their spread is affecting quite a few Council of Europe member states.
    自然選択による種の進化を否定する創造論は、長きにわたって米国だけの現象だった。今日では、創造論者の考えは欧州へ侵入する傾向が見られ、欧州評議会加盟国の多くに影響が広まっている。

  3. The prime target of present-day creationists, most of whom are Christian or Muslim, is education. Creationists are bent on ensuring that their ideas are included in the school science syllabus. Creationism cannot, however, lay claim to being a scientific discipline.
    その大半がキリスト教徒やイスラム教徒である、今日の創造論者たちの主たる標的は教育である。創造論者たちは、彼らの考えが学校の理科のカリキュラムに含まれることを確実にしようとしている。しかし、創造論は科学の基準を満たすとは主張できない。

  4. Creationists question the scientific character of certain items of knowledge and argue that the theory of evolution is only one interpretation among others. They accuse scientists of not providing enough evidence to establish the theory of evolution as scientifically valid. On the contrary, they defend their own statements as scientific. None of this stands up to objective analysis.
    創造論者、科学知識の特定の項目の科学性について疑問を投げかけ、進化論が多くある解釈のひとつに過ぎないと論じる。創造論者たちは、科学者たちが進化論を科学的に有効なものとして確立するに十分な証拠を提示していないと批判する。そして創造論者たちは自分たちの主張を科学的だと擁護する。しかし、それはどれも客観的な分析に耐えない。

  5. We are witnessing a growth of modes of thought which, the better to impose religious dogma, are attacking the very core of the knowledge that we have patiently built up on nature, evolution, our origins and our place in the universe.
    宗教教義を押し付けて、自然と進化と我々の起源と、宇宙における我々の位置について根気よく積み上げてきた我々の知識の中核を攻撃するという考え方が増大しているのを、我々は目撃している。

  6. There is a real risk of a serious confusion being introduced into our children’s minds between what has to do with convictions, beliefs, ideals of all sorts and what has to do with science, and of the advent of an “all things are equal” attitude, which may seem appealing and tolerant but is actually disastrous.
    あらゆる種類の信念や信条や理想に関することと、科学に関することを重大に混同させ、魅力的で寛容に見えるが、実際は破壊的である「すべては同等」という考え方を、子供たちの心にもたらす本当の危険性がある

  7. Creationism has many contradictory aspects. The “intelligent design” idea, which is the latest, more refined version of creationism, does not deny a certain degree of evolution but claims that this is the work of a superior intelligence. Though more subtle in its presentation, the doctrine of intelligent design is no less dangerous.
    創造論には多くの矛盾した面がある。インテリジェントデザインの考えは、最新の、より洗練されたバージョンであり、進化についてある程度まで否定せずに、それが高次のインテリジェンスによるものだと主張する。その表現は微妙ではあるが、インテリジェントデザインの教義は、確かに危険である。

  8. The Assembly has constantly insisted that science is of fundamental importance. Science has made possible considerable improvements in living and working conditions and is a not insignificant factor in economic, technological and social development. The theory of evolution has nothing to do with divine revelation but is built on facts.
    評議会は、常に科学が根本的に重要であると主張してきた。科学は生活と労働条件を目に見えて改善し、経済と技術と社会の発展における重要なファクターとなっている。進化論は神の啓示とは何ら関係がなく、事実に基づいて打ち立てられている。

  9. Creationism claims to be based on scientific rigour. In actual fact the methods employed by creationists are of three types: purely dogmatic assertions; distorted use of scientific quotations, sometimes illustrated with magnificent photographs; and backing from more or less well-known scientists, most of whom are not specialists in these matters. By these means creationists seek to appeal to non-specialists and sow doubt and confusion in their minds.
    創造論は科学的厳密さに基づくと主張されている。実際には、創造論者が採る方法論は次の3種類である。全く独断的な断定; 時に見事な写真で例示される科学の歪めた引用;これらの分野の専門家ではない多少有名な科学者の支持。これらの手段で、創造論者たちは進化を専門としない人々にアピールしようとし、疑いと混乱を植えつけようとする。

  10. Evolution is not simply a matter of the evolution of humans and of populations. Denying it could have serious consequences for the development of our societies. Advances in medical research with the aim of effectively combating infectious diseases such as AIDS are impossible if every principle of evolution is denied. One cannot be fully aware of the risks involved in the significant decline in biodiversity and climate change if the mechanisms of evolution are not understood.
    進化は、人間および人間集団の進化だけの問題ではない。これを否定することは、我々の社会の発展に、深刻な影響を与えうる。進化のあらゆる原則が否定されるならば、効果的にエイズのような伝染病と戦うことの目的の医学研究の進歩は不可能である。進化のメカニズムが理解されないならば、人は生物多様性と気候変動の重要な低下に関係する危険を完全には知りうるはずもない。

  11. Our modern world is based on a long history, of which the development of science and technology forms an important part. However, the scientific approach is still not well understood and this is liable to encourage the development of all manner of fundamentalism and extremism. The total rejection of science is definitely one of the most serious threats to human rights and civic rights.
    我々の現代の世界は長い歴史に基づく。その重要な部分は科学と技術の発展によって形成されている。しかし、科学的アプローチは、なお十分には理解されておらず、そのことが、あらゆる種類の原理主義と過激主義の発展を促すことにつながっている。科学の完全な否定は、間違いなく人権と市民の権利に対する、最も深刻な脅威のうちの1つである。

  12. The war on the theory of evolution and on its proponents most often originates in forms of religious extremism which are closely allied to extreme right-wing political movements. The creationist movements possess real political power. The fact of the matter, and this has been exposed on several occasions, is that some advocates of strict creationism are out to replace democracy by theocracy.
    進化論に対する戦争の支持者たちは、多くの場合、極右政治運動と密接に関係している宗教過激主義に根ざしている。創造論運動は現実の政治勢力を持っている。事実の問題として、これは幾度となく明るみに出ているが、厳格な創造論の主唱者たちは、民主主義を神政に置き換えようとしている。

  13. All leading representatives of the main monotheistic religions have adopted a much more moderate attitude. Pope Benedict XVI, for example, as his predecessor Pope John-Paul II, today praises the role of the sciences in the evolution of humanity and recognises that the theory of evolution is “more than a hypothesis”.
    主要な一神教の指導者たちはすべて、はるかに穏健な態度をとっている。たとえば、教皇ベネディクト16世は、前任者のヨハネパウロ2世と同様に、人間性の進化における今日の科学の役割を高く評価し、進化論が仮説以上のものであると認識している。

  14. The teaching of all phenomena concerning evolution as a fundamental scientific theory is therefore crucial to the future of our societies and our democracies. For that reason it must occupy a central position in the curriculum, and especially in the science syllabus. Evolution is present everywhere, from medical overprescription of antibiotics that encourages the emergence of resistant bacteria to agricultural overuse of pesticides that causes insect mutations on which pesticides no longer have any effect.
    基本的な科学理論として進化に関したすべての現象を教えることは、従って、我々の社会と民主主義の未来にとって、非常に重要である。であるので、特に理科のカリキュラムの中心をしめなければならない。耐性菌の出現を促す、医療における過度な抗生物質の処方から、農薬の影響を受けない昆虫の突然変異を引き起こす農薬の乱用まで、進化はどこにでも見られる。

  15. The Council of Europe has highlighted the importance of teaching about culture and religion. In the name of freedom of expression and individual belief, creationist ideas, as any other theological position, could possibly be presented as an addition to cultural and religious education, but they cannot claim scientific respectability.
    欧州評議会は、文化と宗教の教育の重要性を強調してきた。表現と個人的信条の自由の名の下に、その他の神学的立場と同じく創造論者の考えは、文化及び宗教教育において追加的に提示してもかまわないが、それが科学的にまったうであると主張できない。

  16. Science provides irreplaceable training in intellectual rigour. It seeks not to explain “why things are” but to understand how they work.
    科学は代替できない知的厳格さの教育を提供する。科学は「何故」を説明する尾ではなく、いかに働くかを理解しようとする。

  17. Investigation of the creationists’ growing influence shows that the arguments between creationism and evolution go well beyond intellectual debate. If we are not careful, the values that are the very essence of the Council of Europe will be under direct threat from creationist fundamentalists. It is part of the role of the Council’s parliamentarians to react before it is too late.
    創造論者の増大する影響を調べると、創造論と進化論の議論が、知的論争の域を超えていることがわかる。もし我々が不注意であれば、まさに欧州評議会の本質たる価値が、創造論原理主義者の直接的脅威にさらされることになる。手遅れになるまえに、対応することは評議会の役割のひとつである。

  18. The Parliamentary Assembly therefore urges the member states, and especially their education authorities:
    評議会は、従って、加盟国の、特に教育当局に対して要請する:

    1. to defend and promote scientific knowledge;
      科学的知識を擁護し、広めること;
    2. strengthen the teaching of the foundations of science, its history, its epistemology and its methods alongside the teaching of objective scientific knowledge;
      客観的な科学知識を教えることとともに、科学と、その歴史と、その認識論とその方法の基盤を教えることを強化すること

    3. to make science more comprehensible, more attractive and closer to the realities of the contemporary world;
      科学をより理解しやすく、より魅力的に、より現実世界に近づけること

    4. to firmly oppose the teaching of creationism as a scientific discipline on an equal footing with the theory of evolution and in general resist presentation of creationist ideas in any discipline other than religion;
      進化論と同じ立場で科学理論として創造論を教えることに、しっかりと反対し、宗教以外のいかなる形での創造論の考えの提示に広く抵抗すること

    5. to promote the teaching of evolution as a fundamental scientific theory in the school curriculum.
      進化論を基本的な科学理論として学校のカリキュラムで教えることを促進すること


  19. The Assembly welcomes the fact that 27 Academies of Science of Council of Europe member states signed, in June 2006, a declaration on the teaching of evolution and calls on academies of science that have not yet done so to sign the declaration.
    評議会は欧州評議会加盟国の27の科学アカデミーが2006年6月に、進化論教育についての宣言に署名したことを歓迎し、未署名の科学アカデミーが署名することを求める。


[Doc. 11375 (2007/09/17) on Council of Europe]



関連エントリ

欧州評議会は、創造論とIDの危険性についての決議案投票を中止 (2007/07/02)
欧州評議会の「創造論とIDの危険性についての決議」は承認された (2007/10/05)


タグ:創造論
posted by Kumicit at 2007/10/06 00:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | News | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック