2008/04/05

やっぱりインテリジェントデザインは神の話

先日もとりあげたが、インテリジェントデザイン宣伝映画"Expelled!"製作者Ben Steinは、インテリジェントデザインは創造論でも神の話でもないという建前を無視するようだ。

==>忘却からの帰還: 「IDは創造論ではない」と言う建前を無視するID宣伝映画製作者Ben Sein (2008/03/22)

Biola UnivesityでのExpelled!イベントに参加したTroy Britainによれば、イベントでは製作者たちは「神神」したらしい:
It gets “better” though. After listening to Stein practically foam at the mouth (he almost seemed like he had a pulse for a minute there) about the horrible injustices supposedly documented in his film and a bunch of stuff about God, this despite the fact that one of the clips from the film was one of the Discovery Institute muckety-mucks prattling on about how they want to talk about science and that it’s the “people with no argument” who keep bringing up the “red-herring” of religion, the night was topped off with Stein receiving the Orwellianly titled “Phillip E. Johnson Award for Liberty and Truth” for 2008. All of this to no less than three standing ovations from the crowd.

いずれにせよ"良く"はなった。Ben Steinが映画の中で示したつもりの恐るべき不正義と神についてのひとくさりを、しゃべりまくるのを聞いた。そのあとの映画の一場面が、「いかに科学について話したいかと、宗教を人を惑わせるもの言うのは議論のない人々だ」というDiscovery Instituteの偉いやつの話だった。そして、その夜の終わりはBen Steinが2008年度Phillip E. Johnson真実自由賞受賞だった、これすべて、聴衆から3名のスタンディングオベーション程度のものだった。

[Troy Britain: "Expelled! The Movie Rip-off and the Event at Biola" (2008/03/28) on Playing Chess with Pigeons
via Panda's Thumb]
理科教育に侵入するはずだったのに、神について語る。
While the DI is working hard to differentiate ID from its religious foundations, Ben Stein and other ‘Expelled’ people seem to be quite clear that this is all about God.

Discovery Instituteはインテリジェントデザインを宗教基盤から切り離そうとやっきになっているのに、Ben Steinと"Expelled"製作者たちは、これが神についてであることを明白にしている。

PTroy Britain: Expelled! The Movie Rip-off and the Event at Biola (2008/03/28) on Panda's Thumb]
まあ、それでもインテリジェントデザインとは聖書創造論のことだと思っているフロリダ州Frazier Mountain高校のSharon Lemburg先生とかケンタッキー州Bloomfieldの先生とかよりは、インテリジェントデザインをよく知っているというべきかも。

タグ:id理論
posted by Kumicit at 2008/04/05 00:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | ID: General | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック